インド、ニューデリーで暮らす犬の日々。 2006年11月5日 インド生まれです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皮膚トラブル
2008年05月02日 (金) | 編集 |
ミニピンは短毛で手入れがし易いので、フケや皮膚トラブルって少ないのだとばっかり思っていたのですが、実際はその逆で多いんだそうです。
実はフケ症の上、皮膚トラブルもたびたび起こすラン。

私たちが日本に帰る3月中旬くらいから、耳の先端だけでなく他にも白っぽくなっているところがありました。予防接種にペットクリニックへ行ったところ、塗り薬や薬用シャンプーが出されたのですが、メイドに世話を頼んだので、そこまでのケアは期待できず・・・。
何せウチのメイド、ランの世話なんて簡単です、と口では言うものの、恐らくランを怖がっているのだと思うのです。それは一つには、ランが我が家の人間の位置関係を犬なりに判断し、メイドのことをどうも自分より下だと思っているらしく、何かという時にランに見下されていること。多分犬への接し方などわからずに、叱るタイミングや叱り方がわからないのだと思うのです。
一度などは私の見ていないところで掃除中のメイドの箒にじゃれつこうとしたランに思いっきり箒を振り上げてました(驚)。
まさか本当にぶったりはしないのでしょうが、たまたま部屋の外を通りかかった私と目が合うと慌てて箒を下ろしていました。 が、その後なんだか不信感が募ってしまいました。
私たちがいない時に一体どうランに接しているのか、と・・・。

ran59


4月に戻って見るとランの目の周りが白くなって脱毛していました。
メイドからは何の報告、心配の言葉もなし。
私がランの目の周りのことについて聞いてみて初めて、「何日か前からです。」と気のない返事。
う~ん、どうしたもんだろう?やる気があるのか?ないのか?

お風呂に入れて薬をつけ様子を見ましたが、快方に向かうようには見えなかったので、再度クリニックを受診。
薬用シャンプー、薬浴、塗り薬、サプリメント('Fats up' 魚の脂の匂い)、錠剤、抗アレルギー剤が出されました。
抗アレルギー剤はアタラックスという、人間用とおなじもの。何とアレルギー体質のウチの子供の薬と同じで、子供が凹むこと、凹むこと・・・「何でランと同じ~?」と。

実は薬浴をさせたところ、薬が強すぎたのか、合っていなかったのか、しばらくふらふらになっていました。匂いはシンナーのようなものだったので、2度めは使いたくない、というのが実感。
早く日本に連れて帰って日本で治療したいです。
ですが、10日間投薬、処置をして、何とかだんだん良くなって来ました。

ran60


目の周りはこんな感じで回復しています。
変顔で寝ているところです。
それにしてもホントにヘンな顔!


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんわ~
ランちゃん痛々しいですね
アレルギーが出たのでしょうか?
ミニピンは皮膚が弱い子が多いと聞きました。
お友達の中にもスゴイヒドイ子がいて
全体の70パーセントくらいハゲってしまった子も
そのこは皮膚の専門病院?にかよいすごくよくなってきました。
何に反応しているのか原因がわかれば治療もしやすいですよね
早くよくなると良いですね
2008/05/03(Sat) 22:18 | URL  | norica #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
アタラックス をサーチエンジンでマッシュアップして検索しブログでの口コミ情報を集めてみると…
2008/05/28(Wed) 10:06:48 |  病名・病気・医学のブログリンク集
管理人の承認後に表示されます
2012/11/24(Sat) 04:36:55 | 

無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。