インド、ニューデリーで暮らす犬の日々。 2006年11月5日 インド生まれです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デリーは春? すでに夏!?
2008年03月10日 (月) | 編集 |
東京はまだかなり冷えるのでしょうか。
デリーも半月前までは家の中がかなり寒く、ソックスを履いても足元は冷えるし、暖房を入れても何だか寒くて、家の中を所在なくうろうろしていたものでした。
が、3月の声を聞く頃から一気に寒さが緩み始め、ここ最近は最高気温が30℃を超えています。
東京の春や秋に当たる一番過ごしやすい季節は本当に一瞬、首都なのにこんなに気候が厳しいなんてかなりのハンディキャップなのでは・・・と思ってしまいます。
日中日差しのあるところは暑いですが、それでもまだエアコンはいらないし(車の場合は必要)、1年のうちでも過ごしやすい貴重な貴重な時期です。

ラン51


という訳で、 ランも早速冬の間着ていた服を脱ぎ棄て、楽な恰好に。
なんだか毎日服を着せ、着替えも手早くしていたので、服を着ていないとランじゃないみたい・・・。
本当は、間にTシャツの厚さの服でワンクッションあったのですが、あっという間に気温が上がり、数日間着せただけで終わってしまいました。

ラン52


以前の首輪、いつも男の子に間違えられるランにはピンクでいいかな、と思ったのですが、ミニピンは首が細いからか、余りの部分が長すぎてびろ~~んとなっていたんですよね。
表参道ヒルズで買った分だったのに・・・。
で、びろ~~んが邪魔そうだったので、前回の一時帰国の時に、今の白いのを買って来ました。
本当はやっぱりピンクか、赤の女の子っぽいのにしたかったんですが、ちょうどサイズがなくて、白になりました・・・。
これで服を着ていないとまた男の子に間違えられるかな?
でも、白状すると以前、服(しかもワンピース、ピンクの)着せてたのに男の子と間違われたことがありました・・・。
インドは日本よりも男性がピンクを着ている率が高いのかな?
スィク教徒でベビーピンクのターバン巻いている人は確かにちらほらいますが・・・。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。