インド、ニューデリーで暮らす犬の日々。 2006年11月5日 インド生まれです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
その後のラン
2006年12月28日 (木) | 編集 |
夜鳴きと、クレートに入れられた時の「出せだせ」「出して出して」(一応これでも女の子)攻勢は相変わらずのランです・・・。
「黒犬がゆく」のbonbonさんや私のドライバーにじきに慣れますよ、と言われそんなものなのね・・・と少し安心。
(いつ頃慣れてくれるんだろう?)

ラン3

膝に乗ってきてはすぐに眠ってしまいます。
こんな格好でも・・・。(女の子なのに・・・)
この、我が家に連れて来る途中で買った服、フリース素材なので暖かいとばかり思っていたのですが、丈が短かすぎたのか、どうも寒かった様子。(デリーの家は石の床から底冷えが・・・)

寒さからか、ストレスからか(!?)2日目の夜には食べたフードを少し戻してしまいました・・・。
その戻したものを急いで食べているし・・・。

服はとりあえず1枚しか買っていなかったので、「夜なべ」をして作ってみることに。

ラン4

1枚目はセーターなんですが、大きすぎ・・・
ちゃんとゲージも取ったのに、ランの大きさを間違えていたみたい・・・(ボケです・・・。それにしてもランは小さい。)
丈は長すぎるし、幅も広すぎて遊んでいる内にセーターの中で前足は絡まるし、後ろ足もでなくてコケるし・・・。
もうちょっと大きくならないとダメだわ・・・。

ラン5

急遽の2枚目は以前子供のジャケットを作って残ったニットの生地で。
今度は何とかO.K.のサイズ。

ラン6

おしっこの方は成功率6~70パーセントで、トイレ(犬用)でするのですが、ウンチの方は知らないうちにクレートの中で・・・。
いつ現場を押さえられるのだろう?
服をいつ汚すか分からないので、もう1枚洗い替えを残り毛糸でワンピース風セーター。

お腹も隠れるようになったし、これで安心と思っていたのに、今朝ブラッシングの後暴れて床に落ちそうなのを押さえたら、逆さになってまた戻してました・・・(しかもまた食べるし・・・)
中身は昨日の朝のドッグ・フード。昼、夜はパニール(インドのカッテージ・チーズ)しか食べてなく、これは消化できたようで残っていませんでした・・・。

もっと調子が悪くなったら獣医さんに連れて行かないといけないかも・・・と新米母のように不安になってしまうのでした・・・。

こちらが犬のいる生活に慣れる方が時間がかかりそう・・・。


スポンサーサイト

無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。