インド、ニューデリーで暮らす犬の日々。 2006年11月5日 インド生まれです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新しいケージ
2007年06月03日 (日) | 編集 |
ランが我が家に来たのは2ヶ月弱の時でした。
当時の体重は(推定)1kg弱。(計り忘れました・・・)
片手の平の上に乗る位小さかったので、何倍にも成長するとはどうしても想像できず、一番小さいサイズのケージを購入しました。(45×60×54cm)。 半分にトイレシートを敷いても、残り半分の半分(全体の4分の一)くらいで十分横になって寝ていたのですが・・・。

6ヶ月を過ぎてみると、体重は6.3kg, ケージの中で横になると耳や尻尾がはみ出る・・・。(大きくなりすぎだって・・・。)
普通に立っただけで耳の先が天井(と言っても網状)に触れて、先が突き出ていたりもする・・・。
だんだんランも慣れてきて、対角線上に横になるように・・・。
勿論トイレシートを敷くスペースなど全くなし。

私が外出する時にはケージでお留守番なので、さすがに窮屈でかわいそうかも・・・と大きいものに買い換える事に。

前回「デリーの銀座」Khan Market (カーンマーケット)のペットショップで買ったところ、ドライバーに早速買値を聞かれ、「高いですよ。次はもっと安い所を紹介しますからそこに行った方がいいですよ。」と・・・。
そのときはケージを買い換える事はない、と思っていたのですが・・・。

せっかくそう言ってくれていたのでその店へ。

ペット用品店

Moti Bagh にあります。
本当は薬局なのですが、ペット用品も扱っています。
ワクチンやクスリなどもあり、ここで購入して、政府系の獣医さん(というのがいるんですね!?)で接種してもらう事も出来るとか。

見本として出してあるものを組み立てて見せてもらったのですが、どれもあまり大きくないので、結局「XL」を注文。
でもそんなに大きくないんですよ・・・。(60×90×60cmくらい)。
室内に置けるだけのスペースがあるかと、店の人とドライバーに何度も念押しされました。
多分ローカル・マーケットの中の店なので、広い家に住むインドのお金持ちは買い物に来ないのだと思われます・・・。

ケージ1号の方が造りはしっかりしてましたが、下のトレーはランが暴れて ぶち抜いてくれましたから、まあ、それほど頑丈という訳でもなかったかな・・・。
今度のケージ2号はケージ自体は前回のよりちょっと華奢な造りですが、トレーはぶち抜けないような構造だし、トレー自体もしっかりしています。

お値段は1号が2000ルピー、2号が2800ルピーでした。
確かにお買い得かも。

ケージ

新しいケージに入ったラン。
トイレシートは食いちぎってしまうので、新聞を敷いてあります・・・。見栄えは良くないですね(苦笑)。
ランは持って生まれた性格か、はたまたあまり遊んであげないからか(!?)ひとりで遊ぶのが好きみたいなんです。
ケージに結んである青い布はそのためのものです。(子供が結んだ)
じゃれたり、噛んだりして遊んでいます。

ケージの外で、一緒にボールやおもちゃで遊ぼうと思っても、投げたが最後、独り占めして延々と遊んでます。
取ろうとすると 「ウウ~ッ(ダメ~、今遊んでるんだから~ と言っているように聞こえる)」と唸るんです。
もう少し大きくなれば治まるものなんでしょうか??

フィラリアのクスリ

かかりつけの獣医さんに入手したら教えてくれるように頼んでおいたフィラリアのクスリ(その他、ノミ、ダニ、耳ダニなどにも効果あり)が来ました!
タイのものを香港経由で手に入れたとのこと。
日本やアメリカなど、処方箋が必要な国が多いので、その必要のない国からのものです。

体重によって投与する量が違ってくるため、体重の増えたランは2種類を組み合わせなければなりません・・・。
出来ればもうこれ以上大きくならないでね~。
既にミニピンのスタンダードからはみ出てるよ~~。
スポンサーサイト
テーマ:ミニチュアピンシャー
ジャンル:ペット
ペット・ショップへ
2007年02月07日 (水) | 編集 |
日本にはペット・ショップも沢山あるし、かわいいグッズや便利なグッズも沢山あると思います。
ここデリーにも犬を飼っている人は結構いると思うのですが、ペット・ショップの数も商品の種類も日本と比べてしまうと・・・です。
それでも個人的な趣味のものを求めず、実用だけを考えるのなら、必要最低限のものは手に入る、と言えるのかな・・・(インド製のトイレ・シートはありません。)

Rio Grande

そんな品揃えのペットショップでも仔犬を迎えてから必要な物はちょこちょこ出て来るので、いくつかあるショップを順に回っています。
今回行ったのはGK-1というオシャレで賑やかな街にある店、Rio Grande.

Rio Grande

1階は高級な雑貨、文具の店でした。
2階がペット・ショップ。
1階を見たとき、ここの2階なら他の店よりもワンランク上のものが置いてあるのかも・・・なんて期待してしまいましたが、やはり他のペット・ショップと大差なかったです・・・。ちょっとがっかり。

リード

首の細いミニピンに合う首輪はなかなか見つからず、前回カーン・マーケットで買った一番細い物でも大きすぎて穴を2つほど開けましたが、そうしたら端の部分が余りすぎ・・・。
リードも欲しかったので、さがしたのですが、やはりイメージどおりのかわいいものはありませんでした・・・。
犬と骨と食器の柄のものを選びました。
やはり大きすぎたので、穴を新しく開けました。

ブラシ

「ハゲ」騒動で、グルーミングの道具を充実させよう、と、ラバーのブラシを。
犬のおもちゃと兼用だそうです。

ガム

歯の生え変わる時期に向けて痒いのか、やたらと咬むようになりました。
以前から靴型のガムを買って見たかったのですが、ここでみつけて購入。
前日わざわざ見せるためにに連れて来られたドライバーの仔犬にもプレゼント。
全体が薄いので、渡して数十分で左のように。
1日で全部なくなりました。
他のガムは完食したことなかったので、ちょうど良い厚さだったのかな?
それとも食べすぎ・・・?

ラン22

予防接種が済んだら外に連れて行くこともあるので、リードに慣れてもらわなくては・・・と家の中で練習。
かなり抵抗しています。
が、小型犬の仔犬なので、それは簡単に・・・。

ラン23

自分に繋がっているリードを咬んだりして、リードをつけるのも、引いて歩かせるのも大騒ぎ。
でも少しずつ慣れてきたようです。

日本の街なかを歩くようには行かないので、外に出られるようになっても多分庭を散歩する程度だとは思うのですが・・・。
テーマ:ミニチュアピンシャー
ジャンル:ペット
インドのペット用品
2007年01月07日 (日) | 編集 |
日本ではペット用品もかわいいのから、実用的なのからいろいろ揃うと思います。
が、インドでは日本で当たり前に使っているようなものでもなかなか揃わないものが・・・。

ペットショップ


クレートに入れた時に水をこぼさずに飲めるホルダーや、爪切りなど欲しいものが出てきたので、前回とは別のKhan Market(カーン・マーケット)のペット・ショップへ。
外出の時にクレートに入れっぱなし、というのも気になってケージも探してみることに。

ラン用品


ペット・ボトルを取り付けるホルダーを発見。
けれども、インドのペット・ボトルもエビアン(輸入品)のボトルもサイズが合わず、これで日本のボトルが合わなかったらどうしましょう、と思っていたら、合いました! 良かった・・・。

クスリ


やはりたまに戻してしまうラン。
年末に心配してくれた私のドライバーが、知り合いの獣医さんからクスリをもらってきてくれました。サンプルなので無料で・・・。

右側は最初のペットショップで買った虫下しのシロップ。3日に1度飲ませるのです。
日本でもそんなに頻繁に飲ませてますか??インドだけ?
ちなみにこれはインド製。 11ルピー(約30円)也。

トイレシート

トイレシートはバサント・ロックの「99ルピーショップ」で発見。
ここは輸入品が多く、「100均」ならぬ「99ルピー均」。
でも99ルピーって言ったら、300円近いんです。
それに、インドで99ルピーって言ったらそんなに安い値段ではなくて・・・。
このシートはタイ製。輸入品です。(もしかして高級品なの!? インドでは・・・)
最初に行ったペットショップのお姉さんの言葉通り、やはりインドではまだトイレシートは使わないようです。
小型犬用、5枚入りで99ルピー。日本の方がたくさん入って1枚当たりの値段は安いんじゃないかな・・・と思いましたが、どうでしょう?
大きいサイズは3枚入りで99ルピー。

初めて使ったもので、裏と表があることに気づかず、裏を敷いたところ、水分を全く吸わずに、「これって新聞より吸収悪いんだけど・・・」と思ってました。2枚目を敷く時に気がつき、子供にまであきれられました・・・。

ラン8


インドっぽい色合いのロープのおもちゃは買い替えたもの。
一つ目は既に汚れてしまって処分。
40ルピー。

ラン9

子供が机に向かっていると、机の下の棚に順番に上って、膝に乗ってきます。
が、誰も椅子に座っていない時に間違って乗ったため、先に進めず右往左往している所。
昨日まではただ困っているだけで、飛び降りられなかったのに、今日は飛び降りる事をおぼえました・・・。
だんだんいたずらに手がつけられなくなるのかな・・・。



無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。